【FLOWER】お花便アプリを利用して、3ヶ月経った感想。

お花を家に飾ることに憧れを抱きつつも、正直なところお花屋さんでいったいぜんたい何を選べばいいのかわかりませんでした。

家に花瓶もなければ、花の知識もゼロだった私ですが、【FLOWER】というお花便を使ってみたところ、気軽でらくちんに、花のある生活が送れるようになりました。そんなお花便を3ヶ月使ってみた所感をレビューします。

FLOWERとは?

FLOWERは、2週間に一度、定期的にお花が届くサービスです。

お花はポストに届くので、帰りが遅くても受け取れない心配もありません。あらかじめ、かわいくスタイリングされたお花を飾っていれば、全自動でお花のある生活が身についてしまいます。

管理はiPhone用の専用アプリから。次に届くお花を選んだり、過去に届いたお花の履歴をみることができます。


これは、私がいままで頼んだお花の履歴です。

FLOWER かわいいが届くお花便

FLOWER かわいいが届くお花便

ROLLCAKE Inc.無料posted withアプリーチ

料金と、お得な招待コードについて

一回の料金はブーケプランで、500円(+送料388円)=888円

一輪挿しプランはお花代は無料。送料388円のみ!

こちらが月に約2回届きます。私はずっとブーケプランを利用しています。

ちなみに初回はブーケ代は無料。送料のみでお花をもらうことができます。

ちなみに、登録時に招待コードがあると、ブーケが1回分無料になるチケットがもらえます。

【わたしの招待コード→57Y0】よろしければ使ってくださいね。

FLOWERアプリの使い方

お花をえらぶ

二種類の異なる雰囲気のお花から、好きな方をチョイスできます。どちらもとてもかわいいので、毎回迷ってしまいます。

今回は、ふだん自分ではえらばない、ラブリーなピンクのお花をえらんでみました。自分の好みのお花の傾向が分かってきたら、あえて反対のお花をチョイスしてみるのも楽しいです。

クリックすると、お花の詳しい説明や、お手入れのポイントも読むことができます。

注文後、約1週間後にお花が届く

ポストにお花が届くとスマホにプッシュ通知が届くので、すぐポストに駆けつけることができます。

薄いダンボールの中に、お花が入っています。長旅ごくろうさまでした。。


こんな箱に入っています。ダンボール素材に白字のロゴがすでにかわいい。


開けるとこんな感じです。
ポストの中にお花が届くと聞いたとき、傷ついたりしないのか心配だったのですが、一輪ずつ、お水入りのカプセルに挿してしっかり固定してあるので、安心です。

栄養剤まで入っていて、とっても親切。長旅にすこし疲れたお花もこちらを使うと…!数時間後…シャキーン!となるのが毎回たのしみです。

お花を飾る

はいかわいい!メインのお花に多様なグリーンが添えられていて、どこか野草のような、甘すぎないバランスがとても気に入っています。

次のお花を選ぶ

届いて約一週間後にまた、新しいお花を選びます。もし期限までにお花を選ぶのを忘れてしまっても、自動的に二種類のうちどちらかのお花が選ばれて届きます。二週間に一回のサイクルは、お財布的にも、入れ替えのタイミング的にもちょうどいいです。

FLOWERの花器も購入してみました。

継続してサービスを使いたいと思ったものの、花瓶なるものをどこで買ったらいいか全く知らなかったので、私の足はほとんどダイソーに向かっておりました。

しかし、すんでのところで、FLOWERに公式の花瓶が売っていることを思い出し、それがもうべらぼうにスタイリッシュなのです。これを使えば私のようなボンクラでも、いい感じになるに違いありません。

三種類の花器のうち、私が選んだのは一番シンプルな「candle」です。


円柱形のごくシンプルな形。どんなお花にも合います!

二、三千円の課金を覚悟したのですが、初回注文後、2週間以内なら、送料込で1200円で購入することができる太っ腹ぶり。

ザン!と花を入れるだけでブーケがきゅっとまとまって、とてもかわいく生けることができます。1輪でも、ブーケでも飾りやすく、そのへんで積んできた雑草もいいかんじになってしまう。リーズナブルで使いやすいので、非常におすすめです。

三ヶ月のあいだに届いたブーケを紹介します。

大好きな緑っぽいブーケ
こちらが初めて届いたブーケ。この時点では花瓶すら持っていなかったので、暫定的にジャムの瓶に生けております。自分はどうやら全体が緑っぽいお花の集合体が好きなことに気がつき、お花屋さんでも草以上、花未満のような植物にみとれています。

白ばらちゃんと、つやつやの実
ステキー。白い主役のお花に、丸い実のついたグリーンの対比がうつくしいですね。この葉っぱたちは持ちがよくて、ずいぶん長い間楽しませてもらいました。

スプレーバラと、元気な緑たち。
たまには色味のあるお花を…と華やかなお花をえらんでみました。小さく添えられたかすみ草と、丸い葉がかわいいユーカリ。ユーカリはめちゃくちゃ長持ちします。(長持ちするかどうかで、判断しがちな貧乏性)


カーネーション様と白いお花たち。
シックな色のカーネーションが主役。自分でお花を買うときのお手本のような組み合わせです。主役のお花とアクセントになるグリーンと、脇を固めるやさしいお花のタッグは、今でも花屋さんで頭に思いうかべて選んでいます。


ちなみに、お花が思ったよりボリューミーだったときは、少し取り分けてトイレに飾ってみたり、好き勝手にたのしんでいました。


主張の激しいはっぱのエキゾチックブーケ
これが好きなんです!どこかエキゾチックでかっこいい組み合わせ。お花屋さんで自分でえらんだら、こんな組み合わせはとても思いつけないすてきブーケです。

まるぽぽとしっぽのねこブーケ。
どこか和風な香りがただよう、かわいいしっぽ付きブーケ。イネ科と思われるグリーンが随分とふさふさで、ねこが思わずじゃれそうになっていました。

アフターフォローはどう?

FLOWERを利用していく上でのアフターフォローについて、自分の経験を交えてお話します。

箱を開けたら、お花が枯れていた!

→ショック死しなくても大丈夫!下記の画面から、お問い合わせすると対処してもらえます。

②のお問い合わせフォームから、お花が枯れていたことを相談してみてください。

(※枯れて届いたお花の写真が必要になります。すぐに捨てずに残しておきましょう)

実は一度だけ、ブーケのうちの一束だけ、くったりしたお花が届き、問い合わせをしたことがありました。全部枯れていたわけではなく、一部でしたがすぐに対処していただけました。

ヘルプ欄には「新しいお花をお届けします」とありますが、私が問い合わせたときは、当該のブーケの配送期間を過ぎていたため、送料込みで全額返金されました。

旅行でお花を受け取れない期間があります。

→注文前でしたら、お届けをスキップすることができます。

旅行で不在の期間が長いときや、次回のお花にピンと来るものがなかったときは、スキップすることができます。都合に合わせて、次回の注文を考えることができます。

FLOWERをはじめて良かったこと

お花を飾ることのハードルがぐっと、ラクになった。

今までお花なんて、ぴかぴかに片付いたすてきなお部屋じゃなくては、飾ってはいけないような気がしていました。センスがよくて旬のお花に詳しくなくちゃ、花屋さんに行ってはいけないような先入観もありました。

でも、実際に送られてくるお花を飾ってみると、生活の一部にスッと馴染んで、きれいなものが家の中にあることが存外に、幸せでした。

飾った玄関を通るたびに、ほの嬉しくなるし、お客さんが来たときも小さな花が出迎えてくれると、誇らしい気持ちになりました。

床の間に飾る、とてつもない掛け軸くらいに思っていたお花ですが、お気に入りのポストカードをマスキングテープで壁に貼り付けるくらい、気楽にたのしく飾っていいものなんだということを理解できました。

花屋さんでも、自分で花を買うことができるようになった。

気軽に立ち入ろうものなら、つまみ出されてしまうのでは……。変な組み合わせを買ったら、笑われてしまうのでは……。

しょうもない被害妄想でいい大人なのに、花屋さんにこわくて立ち入ることが出来ずにおりました。でも、花が家にあることが普通になってからは、わりと臆さずに入店、選択、購入、退店。がスムーズにできるようになりました。

それは、FLOWERのブーケの組み合わせを見ているうちに、「かわいく見える組み合わせ」が少しだけ分かって来たからです。

しっかり色味のある、華やかなお花を一輪買ったら、そっけない葉っぱみたいなグリーンを添えてみたり、シックな白いお花には、丸くてつやつやの実を組み合わせてみたり。メリハリのあるグリーンの使い方で、主役のお花がぐっと映えることがわかりました。

いまだに少しまごまごしてしまうけれど、自分でお花を買うことが、少しずつ楽しめるようになってきました。

さいごに

気楽にはじめられる、お花のサブスクリプションのサービス、FLOWER。

ためしに始めてみたら、生活にみずみずしさが加わって、「ていねいに、面倒みてる気分」がずっと続きます。

目にも楽しく、心持ちも快調。なかなかこれはどうして、良いものだなあと実感しています。

初回はブーケ代が無料で、送料のみでお花をもらうことができますので、気楽にお試ししてみてはいかがでしょうか。

招待コード:57Y0

こちらの招待コードを使っていただくと、初回+1の合計2回ブーケを無料でもらえますので、よかったら新規登録の際に使っていただけたらうれしいです。